職場メンタルヘルス EAP

職場メンタルヘルス

  • 運営会社
  • サイトマップ
  • TOP

045-948-3459 月曜日~金曜日(午前10:00~午後5:00)



よくあるご質問

Q01.
ここ数年、心の健康を崩して退職する従業員が増えています。メンタルヘルス対策が必要だと思いますが、何から始めればいいかわかりません。
Q02.
外部EAPの事業者はたくさんあるようですが、東京メンタルヘルスアカデミーの特徴は何ですか?
Q03.
契約団体の担当者として、特定の個人のケアを依頼するサービスはありますか?
Q04.
全国的にサービスを利用することが可能ですか?
Q05.
契約団体にはどのような報告がなされますか?
Q06.
契約団体の規模や業種はどのようなものですか?
Q07.
導入を考えていますが、サービスの利用料はどれくらいですか?
Q08.
カウンセリングは期間や回数に制限はありますか?
Q09.
利用者個人が料金を払う必要はありますか?
Q10.
カウンセリングで話した内容は秘密にしてもらえますか?
Q11.
医療機関との連携はどのようになっていますか?
Q01.
ここ数年、心の健康を崩して退職する従業員が増えています。メンタルヘルス対策が必要だと思いますが、何から始めればいいかわかりません。

そのようなご意見を頂くことは決して少なくありません。メンタルヘルス対策については誤解や偏見などがまだ多く、対策を効果的に推進するためには計画策定と最初のステップがとても重要になります。全体像として重要なことでは①メンタルヘルスに対するトップの理解と従業員への啓蒙活動、②メンタルヘルス担当者の育成③予防教育④職場状況アセスメント、⑤相談体制という柱になります。そのようなご要望から当社では「コンサルテーション契約」と「メンタルヘルス推進担当者養成講座」を実施しておりますので、対策の初期導入の際にはご相談頂ければ幸いです。

PAGETOP

Q02.
外部EAPの事業者はたくさんあるようですが、東京メンタルヘルスアカデミーの特徴は何ですか?

当社では、メンタルヘルス対策に必要なサービスを最大限に取り揃え、ワンストップサービスとしてご提供しております。そのため、サービスのご提供を速やかに行えること、ご要望を即座に反映できること、コストパフォーマンスを発揮できることなどが挙げられます。また1985年から職場のメンタルヘルス対策に着目し、取り組んで参りましたので、豊富な事例データベースとノウハウをご提供できます。そして、品質管理としてカウンセラー評価や講師特訓などの品質向上施策を実施し、サービスの質への維持・向上に努めております。

PAGETOP

Q03.
契約団体の担当者として、特定の個人のケアを依頼するサービスはありますか?

当社がご提供しているのは「メンタルサポートネット」という相談体制サービスです。現在多数の企業・官公庁様にご契約頂いております。従業員の方とそのご家族が年間5回まで無料で全国の相談機関でカウンセリングを受けられる契約です。オプションを多数ご用意しておりますので、ご要望にあったカスタマイズも可能です。また、ご担当者がご苦心される利用促進につきましても、利用案内チラシや利用案内カードを対象人数分ご用意してバックアップいたします。

PAGETOP

Q04.
全国的にサービスを利用することが可能ですか?

当社の相談体制・教育・アセスメントのサービスではすべて全国的にサービスが可能です。これらは日本のみならず海外の赴任者に対してもサービスのご提供をしております。(教育研修では別途交通費がかかる場合がございます。)

PAGETOP

Q05.
契約団体にはどのような報告がなされますか?

相談体制では月別利用件数、性別、年代、地域、主訴が契約団体の担当者宛てに送られます。(オプションで産業医報告を設定することも可能です。内容は上記に加え、個人別の相談経過と対応も付加されます。)また、アセスメントでは、性別、年代、所属、役職ごとで集計しご報告いたします。

PAGETOP

Q06.
契約団体の規模や業種はどのようなものですか?

規模としては数十人から数千人の規模まで様々です。業種も製造業や情報通信業、サービス業などあらゆる業種の企業と官公庁、自治体、独立行政法人とご契約を結んでおります。

PAGETOP

Q07.
導入を考えていますが、サービスの利用料はどれくらいですか?

料金は各サービスごとに異なりますので、EAPサービス料金表をご覧ください。料金表はこちら。単独でのサービスもご契約も可能ですが、メンタルヘルス対策をパッケージした「メンタルヘルス推進プログラム」(コンサルテーション契約、教育研修、相談体制、ストレスチェック)については、充実したメンタルサポート体制を手ごろに導入できるということでご好評を頂いております。

PAGETOP

Q08.
カウンセリングは期間や回数に制限はありますか?

「メンタルサポートネット」(相談体制サービス)では、基本的に年間契約となります。回数制限はお一人5回まで無料で受けられ、6回目以降は自己負担となります。また、回数無制限オプションも設定可能です。その場合には従業員の方とご家族が回数無制限でカウンセリングを利用できます。

PAGETOP

Q09.
利用者個人が料金を払う必要はありますか?

上述したように、制限回数を超えた場合には自己負担料金が発生します。その場合にはカウンセラーが本人に事前説明し、同意を頂いた上でそれ以降の継続となります。また、様々なメンタルヘルスに関する講座(うつの自助グループや家族会、自己啓発講座)の参加を希望された場合にも参加費は自己負担となります。

PAGETOP

Q10.
カウンセリングで話した内容は秘密にしてもらえますか?

カウンセラーには守秘義務がございます。守秘義務はカウンセラー資格に定められておりますし、当社の倫理規範でも定めております。また、その規範を守れなかった者には重い懲戒処分が課せられます。ただし、法令で定められた時や生命の危険が生じた場合などについてはこの限りではありません。当社はプライバシーマークを取得しており、詳しくは当社の個人情報取り扱い規定利用規約をご覧ください。また、カウンセリングを初めて受ける際には、カウンセラーが事前に個人情報の取扱についての説明を行い、ご本人様からサインをもらい同意をいただいております。

PAGETOP

Q11.
医療機関との連携はどのようになっていますか?

20年以上のカウンセリング活動で連携させていただいた医療機関は数多くございます。また、長年積み重ねてきたデータベースから、ご本人の要望(地域や専門性)に合う機関を、タイムリーにご紹介しております。

PAGETOP





Copyright(C)2007 職場メンタルヘルスEAP All rights reserved.【掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等を禁じます。】